女性同士でも異なるタイプの人の意見を聞こう

学ぶ姿勢の大切さ

人生は学びの連続であり、学びは人を成長させます

サイトについて

看護師として働く私が考える「学び」とは、社会人として働いている間はずっと続くものだと考えています。有資格者だからこそ、その資格を生かす為にも日々学ぶ姿勢が重要だと考えます。学びは決して苦しいものではなく、楽しめる事ですよ。当サイトの問い合わせ先はこちら:【mailform】

まずは聞く耳を持って行動しよう

人はどんな場面においても自分にとって居心地の良い場所を求めます。自分を認めてくれたり、自分の意見を聞いてくれる場所や自分を褒めてくれる人がいる場所に身を置きたがるものです。しかし、このような心地良い場所から離れられない人は、ビジネスで成功を収める事はできなくなります。なぜなら自分と同じような意見を持つ人からは支持されても、意見の違う人や反対意見を持つ人から支持されないからです。そうなればビジネスの枠に制限がかかり、大きな成功を手にする事が難しくなってしまいます。
成功を手にしたいと思うなら、自分とは異なったタイプや自分とは真逆なタイプな人と日々過ごす事をお勧めします。自分とは違う考え方の人と付き合うのは大変で嫌な事だと感じるでしょうが、あえて異なる意見や反対意見を聞く事で新たな学びを得られるのです。全ての意見を受け取れるようになると、自分の器は大きくなっていきます。また、自分の意見を否定する人が現れた場合には、なぜ否定するのか、どこが悪いと言われているか追求する事で、新たな気づきを得るかも知れません。否定される事を恐れていては前に進む事はできません。まずはさまざまなタイプの人と接していきましょう。

素直になる事の重要性

本気で成功に向けたビジネスを進めていく為には、自分とは全く異なるタイプの人から意見をもらう事も重要です。その為、自分の悩みや迷いがあれば、まずは素直に自分の本心を打ち明け、そのうえで意見を求めてみましょう。例えば、そこに出てきた意見が以前却下したものであっても聞く耳を持ちましょう。同じように考える人がいると思い、自分自身に自信を持ちましょう。
ビジネスを成功させるには自信を持つ事が必要です。反対意見があったからと自分を卑下するのではなく、常に冷静に判断する事が重要となるのです。自分とは全く違う仕事をしている人や、自分と真逆な考え方の人の意見でも、今まで思いつかなかった意見があったり的を得た意見が飛び出してくる事もあります。違う角度から意見をもらえる事は、自分の視野も広げる結果に繋がる可能性もありますので、聞く耳を持って意見をもらいましょう。

反対意見は人格否定ではない

相反した意見や、反対意見を受けると自分自身が否定された気持ちになる事が多くあります。しかし、それはビジネスを進めるうえでの発言であり、自分の人間性を問われている訳ではありません。例えば、飲食業界に勤めているとしましょう。大半のお客様は料理が美味しかったと帰って下さるのに、中には「こんなまずい料理で金をとるのか!」と怒り出す人もいるかも知れません。この場合、こんな料理を作る人は人間として失格だという事ではありません。また、本当に料理のまずさだけで批判されているのか深掘りする必要があります。来店時に不快な思いをしていたかも知れませんし、料理が出てくる間に時間がかかり過ぎたかもしれません。その結果が、「ここの料理はまずい」になってしまった可能性もあるのです。
反対意見がある度に人格否定をされたと考えてしまっては、成功への道が閉ざされてしまいます。謙虚であり、しかし自信を無くさず意見に耳を傾けましょう。

ページトップ

学ぶ姿勢の大切さ

Copyright © 2016 学ぶ姿勢の大切さ All Rights Reserved.