女性の社会人も学び続ける姿勢が必要

学ぶ姿勢の大切さ

人生は学びの連続であり、学びは人を成長させます

サイトについて

看護師として働く私が考える「学び」とは、社会人として働いている間はずっと続くものだと考えています。有資格者だからこそ、その資格を生かす為にも日々学ぶ姿勢が重要だと考えます。学びは決して苦しいものではなく、楽しめる事ですよ。当サイトの問い合わせ先はこちら:【mailform】

学生の学び

学生の時の学びと社会人となり生活する今の学びは、同じく学びと呼んでも少し違いがあります。学生の頃の学びはもちろん道徳もありますが、メインとなるのは学問です。この学問は他者となる先生や教授、又は塾講師やその他の講師から、ある一定の目標やハードルを用意され学んでいます。また、学生は学問を学ぶ事が使命でもあります。更に言えば、テストで合格点をとり、高校入試や大学入試に合格する為の学びです。学問を学ぶ事はもちろん大切な事であり、教養は人生に必要なものでもあります。
学問での学びは必ず答えがあります。論文等になるとその限りではありませんが、数学や物理を学べば公式があり、それには必ず答えがあります。これが学生の学びとなります。

社会人としての学びとは

社会人になりビジネスパーソンとして生活すると、学びの大半には決まった答えがないものが多くなります。どうしたら売り上げを上げる事ができるか、お客様に喜んでもらうにはどうしたら良いか、仕事で認められるにはどう行動すれば良いか、あらゆる事に対して自分で答えを出さなければいけません。全ては未知であり、日々状況が移り変わる中でこれが正解と言い切れる事はひとつもありません。だからこそ毎日試行錯誤し、自分なりに答えを見つけ出さなければいけません。その繰り返しが自分にとっての学びとなります。
法則や方式がない中で仮説と検証を繰り返し問題を解いていきますが、このプロセスの中で何度も失敗を繰り返しながら自分なりの答えを探していく事は楽しいのです。同じ問題でも人それぞれ答えが違いますし、答えの出し方も変わります。それもまた、社会人となってからの学びは楽しいと思える部分だと思います。

学び取る力をつけよう

ですが、自分で学ぶと一言でいっても難しいですね。何を持って学んだと言えるかわかりません。私なりに学びについて考えると、今までの経験を振り返り意味をつけていく事が大切だと思っています。ひとつひとつの経験で感じた感情に対して、なぜそうなったのか、その問題から自分は何を学び取ったか、学んだ事をどう活かすか、この繰り返しを栄養素として吸収する必要があります。例えばブログや日記等を活用し、今日あった出来事や問題に対して自分はどんな感情を持ったか、解決する為にどんな行動を起こしたか等を書き出すだけでも良いのです。書き出す事で自分を客観視する事ができますので、問題解決に何が足りていないのか、どんな知識が必要だったのかを明確にする事ができます。
社会に出てからの学びは先ほどもお伝えしたように、公式のように形はありません。ほとんどの答えは自分で作り出さなければいけませんし、自分が納得できる答えを探さなくてはいけません。また、他者に対しては結果をもたらす答えでなければいけません。こう説明すると難しいように思えますが、学ぶ姿勢があれば楽しみながら自分を成長させる事ができるようになりますので心配はありません。

ページトップ

学ぶ姿勢の大切さ

Copyright © 2016 学ぶ姿勢の大切さ All Rights Reserved.